F1

2011年04月14日

20110411malaysia

面白いGPだった感じ。
KERSとDRSとピレリタイヤのお陰?!でバトルが沢山あった。
ピレリタイヤがすぐにパフォーマンスが落ちるんで、
車のアドバンテージが無くイコールコンディションになるのは、
ドライバーの腕が見れるんで面白いね。
KERSとDRSは、よく見ていないと分かんないなぁ。
使ったときにマッチが解説が解説してくれて、「あーホントだっ」ってわかる感じだから。

20110411-kamui_abiru-02今回も可夢偉入賞。
シューマッハとのバトルが凄かった。
何回戦ってたんだろね。
ハミルトンのペナルティで7位繰り上げ。
オーストラリアGPの借りを返したね。
あびるさんと仲いいんだね。

8位 小林可夢偉 (ザウバー)
「クルマもよかったし、チームも素晴らしい仕事をしてくれたし、
今日チームとして最初のポイントを獲得できて本当にうれしいです。
2ストップ戦略は少しリスクもありましたが、
うまくいったと思います。レースで他とは違った戦略をとると、
ライバルと違うペースで走るという難しさがあります。
今日はマーク・ウェーバーとミハエル・シューマッハーと
フェアでいいバトルを楽しむことができました」



F1 マレーシアGP 決勝結果

順位No.ドライバーチーム
11セバスチャン・ベッテルレッドブル
24ジェンソン・バトンマクラーレン
39ニック・ハイドフェルドロータス・ルノーGP
42マーク・ウェバーレッドブル
56フェリペ・マッサフェラーリ
65フェルナンド・アロンソフェラーリ
73ルイス・ハミルトンマクラーレン
816小林可夢偉ザウバー
97ミハエル・シューマッハメルセデスGP
1015ポール・ディ・レスタフォース・インディア
1114エイドリアン・スーティルフォース・インディア
128ニコ・ロズベルグメルセデスGP
1318セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ
1419ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ
1520ヘイキ・コバライネンチーム・ロータス
1611ティモ・グロックヴァージン・レーシング
1710ヴィタリー・ペトロフロータス・ルノーGP
 23ヴィタントニオ・リウッツィヒスパニア・レーシング
 25ジェローム・ダンブロシオヴァージン・レーシング
 21ヤルノ・トゥルーリチーム・ロータス
 17セルジオ・ペレスザウバー
 24ルーベンス・バリチェロウィリアムズ
 22ナレイン・カーティケヤンヒスパニア・レーシング
 12パストール・マルドナドウィリアムズ
ファステスト:1分40秒571 /マーク・ウェバー (レッドブル)


レース後、ルイス・ハミルトンに20秒加算ペナルティが科せられ、
小林可夢偉が7位、ルイス・ハミルトンが8位。

wwe9 at 09:51コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月29日

20110327

F1 オーストラリアGP 決勝結果

順位No.ドライバーチーム
11セバスチャン・ベッテルレッドブル
23ルイス・ハミルトンマクラーレン
310ヴィタリー・ペトロフロータス・ルノーGP
45フェルナンド・アロンソフェラーリ
52マーク・ウェバーレッドブル
64ジェンソン・バトンマクラーレン
76フェリペ・マッサフェラーリ
818セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ
914エイドリアン・スーティルフォース・インディア
1015ポール・ディ・レスタフォース・インディア
1119ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ
129ニック・ハイドフェルドロータス・ルノーGP
1321ヤルノ・トゥルーリチーム・ロータス
1425ジェローム・ダンブロシオヴァージン・レーシング
1511ティモ・グロックヴァージン・レーシング
 17セルジオ・ペレスザウバー
 16小林可夢偉ザウバー
 24ルーベンス・バリチェロウィリアムズ
 8ニコ・ロズベルグメルセデスGP
 20ヘイキ・コバライネンチーム・ロータス
 7ミハエル・シューマッハメルセデスGP
 12パストール・マルドナドウィリアムズ



ドライバーズランキング

順位ポイントドライバーチーム
125セバスチャン・ベッテルレッドブル
218ルイス・ハミルトンマクラーレン
315ヴィタリー・ペトロフロータス・ルノーGP
412フェルナンド・アロンソフェラーリ
510マーク・ウェバーレッドブル
68ジェンソン・バトンマクラーレン
76フェリペ・マッサフェラーリ
84セバスチャン・ブエミトロ・ロッソ
92エイドリアン・スーティルフォース・インディア
101ポール・ディ・レスタフォース・インディア
110ハイメ・アルグエルスアリトロ・ロッソ
120ニック・ハイドフェルドロータス・ルノーGP
130ヤルノ・トゥルーリチーム・ロータス
140ジェローム・ダンブロシオヴァージン・レーシング
150ティモ・グロックヴァージン・レーシング
160セルジオ・ペレスザウバー
170小林可夢偉ザウバー
180ルーベンス・バリチェロウィリアムズ
190ニコ・ロズベルグメルセデスGP
200ヘイキ・コバライネンチーム・ロータス
210ミハエル・シューマッハメルセデスGP
220パストール・マルドナドウィリアムズ
--ナレイン・カーティケヤン ヒスパニア・レーシング
--ヴィタントニオ・リウッツィ ヒスパニア・レーシング



コンストラクターズランキング

順位ポイントコンストラクターズ
135レッドブル・レーシング
226ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
318スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
415ロータス・ルノーGP
54スクーデリア・トロロッソ
63フォース・インディア・フォーミュラ1チーム
70チーム・ロータス
80マルシャ・ヴァージン・レーシング
90ザウバーF1チーム
100AT&Tウィリアムズ
110メルセデスGPペトロナス
--ヒスパニア・レーシング

可夢偉、8位だったんだけどねぇ…
可夢偉のコメント。

「両方のクルマがポイントを獲得できたことをとても嬉しく思っています。
スタートは良かったですし、アロンソを抜けました。
そのあと抜かれてしまいましたけどね。
最初のソフトタイヤのセットはウォームアップに苦労しました。
2つ目のソフトタイヤのセットはペースは良かったですし、
ハードタイヤでのサードスティントも問題ありませんでした。
ルーベンス・バリチェロとニコ・ロズベルグが僕の前で
クラッシュしたときは決定的な瞬間でしたが、
そのあとは興奮することはありませんでしたね。
良いスタートが切れたましたし、シーズンが楽しみです」

残念。
レース終了後、可夢偉が乗ってる「ザウバーC30」のリアウイングが
レギュレーションに違反してると。
失格だとぉ。
たかがネジ1本、なんだけどね。
次こそは、表彰台だね。







wwe9 at 16:36コメント(0)トラックバック(0) 

2011年02月10日

sena1010

懐かしい映像を見つけてしまった。
セナ足だよ。
意味分かるけど、意味分かんないよ。
凄いよ。
雨のレースのセナはホントに速かった。
集団の中で一台だけススッと前に出ちゃうのは、
見ていて不思議な感じだった。

今年のF1はどうなんだろ…



wwe9 at 10:15コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月27日

2011f1

レッドブル・レーシング
1  セバスチャン・ヴェッテル
2  マーク・ウェーバー

ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
3  ルイス・ハミルトン
4  ジェンソン・バトン

スクーデリア・フェラーリ・マルボロ
5  フェルナンド・アロンソ
6  フェリペ・マッサ

メルセデスGPペトロナスF1チーム

7  ミハエル・シューマッハ
8  ニコ・ロズベルグ

ロータス・ルノーGP
9  ロベルト・クビサ
10 ヴィタリー・ペトロフ

AT&Tウィリアムズ
11 ルーベンス・バリチェロ
12 パストル・マルドナド

フォースインディアF1チーム
14 エイドリアン・スーティル
15 ポール・ディ・レスタ

ザウバーF1チーム
16 小林可夢偉
17 セルジオ・ペレス

スクーデリア・トロロッソ
18 セバスチャン・ブエミ
19 ハイメ・アルグエルスアリ

チーム・ロータス
20 ヤルノ・トゥルーリ
21 ヘイッキ・コヴァライネン

HRT F1チーム

22 ナレイン・カーティケヤン
23 未発表

マルシア・ヴァージン・レーシング
24 ティモ・グロック
25 ジェローム・ダンブロシオ


2011年F1レギュレーション

◯ピレリがタイヤを供給
◯可変リアウイングの導入
◯Fダクト、ダブルディフューザーの禁止
◯KERSの復活
◯最低重量を640kgまで引き上げ
◯107%ルールの復活
◯予選でのスロー走行の制限

2011年のF1ドライバーのラインアップが残りあと一枠。
今年もレッドブルが強そうだね。
シューマッハがどこまでやってくれるかなぁ。
車次第だと思うけど。
ロス・ブラウンさん頼むよ。
2011年の新しいレギュレーションは随分あるけど、
やっぱりタイヤが変わるから合う車合わない車が出てくるのかな。


wwe9 at 10:12コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月21日

2011年はインドGPが新たにカレンダーに追加され全20戦。
20戦って、増えたよな。
アジアが増えてより身近になった感じ。
今年はブリヂストンもいなくなって寂しい日本勢だけど、
可夢偉頑張ってね。



グランプリ 開催日 サーキット
開幕戦 バーレーンGP 3月11日〜13日 バーレーン・インターナショナル・サーキット
第2戦 オーストラリアGP 3月25日〜27日 アルバートパーク・サーキット
第3戦 マレーシアGP 4月8日〜10日 セパン・インターナショナル・サーキット
第4戦 中国GP 4月15日〜17 日 上海国際サーキット
第5戦 トルコGP 5月6日〜8日 イスタンブールパーク・サーキット
第6戦 スペインGP 5月20日〜22日 カタロニア・サーキット
第7戦 モナコGP 5月26日〜29日 モンテカルロ市街地コース
第8戦 カナダGP 6月10日〜12日 サーキット・ジル・ビルヌーブ
第9戦 ヨーロッパGP 6月24日〜26日 バレンシア市街地コース
第10戦 イギリスGP 7月8日〜10日 シルバーストン・サーキット
第11戦 ドイツGP 7月22日〜24日 ニュルブルクリンク
第12戦 ハンガリーGP 7月29日〜7月31日 ハンガロリンク
第13戦 ベルギーGP 8月26日〜8月28日 サーキット・ド・スパ-フランコルシャン
第14戦 イタリアGP 9月9日〜11日 アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツア
第15戦 シンガポールGP 9月23日〜25日 マリーナ・ベイ市街地コース
第16戦 日本GP 10月7日〜9日 鈴鹿サーキット
第17戦 韓国GP 10月14日〜16日 韓国インターナショナルサーキット
第18戦 インドGP 10月28日〜30日 ジェイピー・グループ・サーキット
第19戦 ブラジルGP 11月11日〜13日 ヤス・マリーナ・サーキット
最終戦 アブダビGP 11月25日〜27日 インテルラゴス・サーキット

2011F1


wwe9 at 09:20コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月27日

h
今年でF1からブリヂストンが撤退する。
卒業なのかな。
F1中継見てるととても華やかで別世界の感じがする。
でも、このブリヂストンの浜島裕英さんが出てくると、
とたんに日本を感じる。
なんか仕事してるよな浜島さん。
頑張れおっさん。
妙に応援してた。
来年からいないと思うと寂しいね。
ありがとう、浜島さん。

wwe9 at 23:03コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月12日

20101010-result
F1 日本GP 決勝結果
順位 No. ドライバー チーム
1 5 セバスチャン・ベッテル レッドブル
2 6 マーク・ウェバー レッドブル
3 8 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
4 1 ジェンソン・バトン マクラーレン
5 2 ルイス・ハミルトン マクラーレン
6 3 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP
7 23 小林可夢偉 BMWザウバー
8 22 ニック・ハイドフェルド BMWザウバー
9 9 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズ
10 16 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ
11 17 ハイメ・アルグエルスアリ トロ・ロッソ
12 18 ヘイキ・コバライネン ロータス
13 19 ヤルノ・トゥルーリ ロータス
14 24 ティモ・グロック ヴァージン・レーシング
15 21 ブルーノ・セナ ヒスパニア・レーシング
16 20 山本左近 ヒスパニア・レーシング
17 4 ニコ・ロズベルグ メルセデスGP
  14 エイドリアン・スーティル フォース・インディア
  11 ロバート・クビサ ルノー
  10 ニコ・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ
  7 フェリペ・マッサ フェラーリ
  12 ヴィタリー・ペトロフ ルノー
  15 ヴィタントニオ・リウッツィ フォース・インディア
  25 ルーカス・ディ・グラッシ ヴァージン・レーシング
ファステスト:1分33秒474 /マーク・ウェバー (レッドブル)

生で見たかったなぁ。
ビデオだと興奮も感激も半分だね。
カムイ速い。
デグナーであんな事するのは、初めて見た。
セナでさえやんなかったよ。
やっぱり生で見たかった。
101010_kamui
101010_kamui-3

7位 小林可夢偉 (7位)
「ベストを尽くしましたし、とても満足しています。
チームにとっても素晴らしいレースでしたし、
日本のファンにエキサイティングなレースを見せることができてとても嬉しいです。
両方のクルマがポイントを獲得できたのは2回目ですし、
実際僕にとってもここに戻ってきて、
母国の観客の前でレースをするのは7年ぶりでした。
とは言え、今日はとてもタフなレースでした。
予選とレースの間は数時間しかなくて、
かなり忙しかったし、独特な日曜日でした。
スタートのあと、僕の前で事故がありましたが、
接触しなかったのは本当にラッキーでした。
後半にオーバーテイクするのはあまり簡単なことではなかったし、
いくつか接触もありました。
クルマはダメージを負いましたが、それほど厳しくはなかったし、
レースをフィニッシュすることができました。
素晴らしい仕事をしてくれたチーム、
そして素晴らしい応援をしてくれたファンに本当に感謝したいです」


wwe9 at 22:25コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月27日

wwe f1m
レッドブル強すぎだ。
マイケル入賞、おめでと。
これからだね。
可夢偉、頑張れ〜。
今は耐えるんだ。

F1 モナコGP 決勝結果
順位 No. ドライバー チーム
1 6 マーク・ウェバー レッドブル
2 5 セバスチャン・ベッテル レッドブル
3 11 ロバート・クビサ ルノー
4 7 フェリペ・マッサ フェラーリ
5 2 ルイス・ハミルトン マクラーレン
6 3 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP
7 8 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
8 4 ニコ・ロズベルグ メルセデスGP
9 14 エイドリアン・スーティル フォース・インディア
10 15 ヴィタントニオ・リウッツィ フォース・インディア
11 16 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ
12 17 ハイメ・アルグエルスアリ トロ・ロッソ
13 12 ヴィタリー・ペトロフ ルノー
14 20 カルン・チャンドック ヒスパニア・レーシング
15 19 ヤルノ・トゥルーリ ロータス
  18 ヘイキ・コバライネン ロータス
  21 ブルーノ・セナ ヒスパニア・レーシング
  9 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズ
  23 小林可夢偉 BMWザウバー
  25 ルーカス・ディ・グラッシ ヴァージン・レーシング
  24 ティモ・グロック ヴァージン・レーシング
  22 ペドロ・デ・ラ・ロサ BMWザウバー
  1 ジェンソン・バトン マクラーレン
  10 ニコ・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ
ファステスト:1分15秒192 /セバスチャン・ベッテル (レッドブル)

wwe9 at 00:49コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月09日

wwe F1 es

今回はレッドブルかぁ。
今年はズバ抜けて強いチーム、強いドライバーがいないから、
久しぶりに面白いよ。
マイケルがもっと上にいると盛り上がるんだけど。
小林可夢偉選手やっと完走。
お祓いしたんだね。
次は、ポイントゲットだぜ。

F1 スペインGP 決勝結果
順位 No. ドライバー チーム
1 6 マーク・ウェバー レッドブル
2 8 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
3 5 セバスチャン・ベッテル レッドブル
4 3 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP
5 1 ジェンソン・バトン マクラーレン
6 7 フェリペ・マッサ フェラーリ
7 14 エイドリアン・スーティル フォース・インディア
8 11 ロバート・クビサ ルノー
9 9 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズ
10 17 ハイメ・アルグエルスアリ トロ・ロッソ
11 12 ヴィタリー・ペトロフ ルノー
12 23 小林可夢偉 BMW ザウバー
13 4 ニコ・ロズベルグ メルセデスGP
14 2 ルイス・ハミルトン マクラーレン
15 15 ヴィタントニオ・リウッツィ フォース・インディア
16 10 ニコ・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ
17 19 ヤルノ・トゥルーリ ロータス
18 24 ティモ・グロック ヴァージン・レーシング
19 25 ルーカス・ディ・グラッシ ヴァージン・レーシング
  16 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ
  20 カルン・チャンドック ヒスパニア・レーシング
  22 ペドロ・デ・ラ・ロサ BMWザウバー
  21 ブルーノ・セナ ヒスパニア・レーシング
  18 ヘイキ・コバライネン ロータス
ファステスト:1分24秒357 /ルイス・ハミルトン (マクラーレン)

wwe9 at 00:56コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月07日

wwe F1 ch

バトン強いなぁ。
マクラーレン1、2だし。
マイケルどした。
そろそろ速いマイケルに会いたいね。
小林可夢偉選手、またまたリタイア。
これで4戦連続だぞ。
そろそろ、お祓いした方がいいと思うよ。

F1 中国GP 決勝結果
順位 No. ドライバー チーム
1 1 ジェンソン・バトン マクラーレン
2 2 ルイス・ハミルトン マクラーレン
3 4 ニコ・ロズベルグ メルセデスGP
4 8 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
5 11 ロバート・クビサ ルノー
6 5 セバスチャン・ベッテル レッドブル
7 12 ヴィタリー・ペトロフ ルノー
8 6 マーク・ウェバー レッドブル
9 7 フェリペ・マッサ フェラーリ
10 3 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP
11 14 エイドリアン・スーティル フォース・インディア
12 9 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズ
13 17 ハイメ・アルグエルスアリ トロ・ロッソ
14 18 ヘイキ・コバライネン ロータス
15 10 ニコ・ヒュルケンベルグ ウィリアムズ
16 21 ブルーノ・セナ ヒスパニア・レーシング
17 20 カルン・チャンドック ヒスパニア・レーシング
  19 ヤルノ・トゥルーリ ロータス
  25 ルーカス・ディ・グラッシ ヴァージン・レーシング
  22 ペドロ・デ・ラ・ロサ BMWザウバー
  16 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ
  23 小林可夢偉 BMW ザウバー
  15 ヴィタントニオ・リウッツィ フォース・インディア
  24 ティモ・グロック ヴァージン・レーシング
ファステスト:1分42秒061 /ルイス・ハミルトン (マクラーレン)

wwe9 at 00:33コメント(0)トラックバック(0) 
Lilian Garcia
"Ur Girl (til the end of the world)"
ギャラリー
  • Happy Birthday!!  Lilian Garcia
  • スカイツリー
  • スカイツリー
  • RIP 三沢光晴
  • The new Ringo 2012 band
  • Pray
  • Pray
  • お父さん…
  • Gaga will come!!
  • Sting & Sting
Twitter
Rock & WWE
色々リンク集

ランキング参加中
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】人気ブログランキング【ブログの殿堂】
  • ライブドアブログ